TRFイージードゥダンササイズの消費カロリー

TRFイージードゥダンササイズの消費カロリー

みなさんは、自分が普段、どれくらいのカロリー消費をしているか興味があるのではないでしょうかか?

 

運動したり、ダイエット(心身に負担のかかる方法で行っても、体に悪いですし、効果は期待できないでしょう)したり、自分の体作りに興味がある方は、摂取カロリーや消費カロリーが気になる人も多いと思います。

 

食べた分、すべてを消費することは難しいはずですが、出来るだけ多くのエネルギーを消費できたらいいかも知れません。

 

いま、話題になっている、TRFイージードゥダンササイズを実際に試してみたら、カロリー消費はいくらになるのでしょう?

 

近年では、簡単なダイエット方法として肩甲骨ダイエットが注目されてきました。一体どういったやり方で、肩甲骨ダイエットは行われているものなのでしょう。

テレビで話題になった前島先生の肩甲骨ダイエットはこちらです

 

人により、代謝率が違っていますので、同じ運動をしていたとしても、消費エネルギーは畭なってきますから、TRFイージードゥダンササイズでも消費されるカロリーは違ってきます。

 

ですが、ダイエットをしてる人や、ボディメイキングをしている方でも、1日あたり、できる限り消費カロリーを稼ぎたいところとされているんです。せめて、日常生活と運動で、600キロエネルギーくらいは消費したいものです。

 

普通に生活している中で、例えば自転車で30分走ったとしても、だいたい100キロカロリーくらいの消費と言われているんですね。

 

消費カロリーは、「思ったよりたいした消費になっていない」ということもが実情です。くるしい思いをしてエクササイズをしても、それほどカロリー消費になっていないことが多いです。

 

何も運動しなくても、動いたり、家事をしたり、歩いたり、いろいろカロリーを消費していますが、運動でさらに消費エネルギーを稼ぎたいところです。

 

そして、外食をしてしまったり、高エネルギーの食事を摂りしまったりしたあとは、なるべく消費したいですよね。

 

 

さて、そこで、いま、女性、男性を問わず、口コミで人気も上がっている、自宅で手軽に可能なエクササイズ、「TRFイージードゥダンササイズ」にトライしてみましょう。

 

TRFイージードゥダンササイズで、運動したら、だいたいどれくらいの消費になるのでしょうか?

 

TRFイージードゥダンササイズのオフィシャルサイトによりますと、呼吸代謝測定装置を使って、ダンスをしながら消費エネルギーを測定した結果が掲載されています。

 

それによりますと、TRFイージードゥダンササイズの消費カロリーは、1プログラムあたり、十五分ほどの運動を続ければ、最大で約255キロカロリーの消費なんだとか?

 

この数字は、ダンス同じように有酸素運動(好き嫌いには個人差がありますが、好きな人の方が健康的でいいスタイルを維持できていることが多いものです)だと言われている、テニスでさえ、83キロエネルギーですから、TRFイージードゥダンササイズの消費はテニスの最大で約3倍となります。

 

有酸素運動効果のあるボクシングでも、237キロカロリーみたいですよから、それさえも上回っている消費カロリーなのです。

 

勿論、この消費カロリーは代謝率の高い人で、これだけ消費するという例ですので、TRFイージードゥダンササイズを行ったすべての人に、同じ効果が出るわけではありません。

 

そうだとしても、数字のみでもびっくりしますよね。さらに、オプションのエクサグローブをつけたら、腕がかなり疲れるので、カロリーの消費もあがると言われています。

 

みなさんも自分なりに、消費エネルギーの目標を決めて、がんばってみてくださいね。