簡単なストレッチ運動でお腹をスリムにできる?

簡単なストレッチ運動でお腹をスリムにできる?

お腹を引き締めてスリムになりたいという人には、簡単にできるストレッチがおすすめです。年齢とともに、お腹まわりにはお肉がつきやすくなり、気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

下腹部は脂肪が蓄積しやすい部位です。それは、お腹の筋肉を使った活動を日中あまりしないためです。お腹をスリムにするため、簡単に取り組めるストレッチ運動を実践するといいでしょう。

 

腰を左右にねじる運動をすることで、簡単にお腹のストレッチができます。肩幅に足を広げて両ひざをつきます。手は頭の後ろでしっかりと両腕を広げます。

 

お腹を回し、腹筋を動かすようイメージしつつ、体をまず右回します。そのまま上半身を右方向に倒し、ゆっくり10数えたら終了です。

 

ひねった状態まで戻して左の体側を伸ばします。同じ動きを3回繰り返すだけでとても簡単です。反対側も同じように行いましょう。

 

台所作業のちょっとした合間や、テレビを眺めながらでもできる運動なので、習慣化することは難しくないでしょう。

 

何秒間のストレッチをするか、何回の運動をするかは自分に合うものにして、無理をしすぎないようにします。

 

下腹部をスリムにしたいという人は、この簡単にできるストレッチ運動を毎日継続することがおすすめです。

 

簡単にできるストレッチをダイエットに取り入れてスリムなお腹を目指しましょう。